上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

戦場のカメラマン渡部陽一の現在wwwww

 http://hayabusa3.open2ch.net/test/read.cgi/news/1394440831/


1: 名無しが笑う...不気味に 2014/03/10(月)17:40:31 ID:7sSZfeYRG


戦場カメラマンの一番の願いは失業することだ」――。
取材中に戦地で散った写真家、ロバート・キャパ(享年40)
の名言である。

 ウクライナ・クリミア半島、シリア、中国雲南省、北朝鮮……。
世界のあちこちでキナ臭さが増している。危険を覚悟で
現地を取材するジャーナリストの仕事の重みも増すが、
日本で一番“有名”な戦場カメラマンといえば渡部陽一氏(41)。

 3年ほど前にタレントとしてブレークすると、テレビ出演が激増。
「笑っていいとも!」(フジテレビ系)のレギュラーにもなった。
最近はテレビで見る機会がめっきり減ったが、やはり戦場
カメラマンの血が騒ぎ、ウクライナや中国に行っているのだろうか?

 所属事務所に聞いてみると……。

「昨年はシリアやアフガニスタンに行って、本来の取材活動も
していますが、今は日本にいます。主に小学校、中学校、高校や
企業で講演会をやっているんです。現地で見たこと、聞いたこと、
各国の文化を伝えています。東京だけじゃなく、日本全国を
回っています。写真展をやったり、一時期に比べたら回数も
減りましたが、スケジュールが合えばテレビにも出ると思います。
まあ、なかなか合わないですが。今の仕事の割合は講演会が多いと思います」

 世界の紛争地域の「今」を写真に収めるのが戦場カメラマン
本分だが、渡部氏は講演会で「安全最優先で動いています。
家族が第一、仕事は第二」と話している。 

http://news.livedoor.com/article/detail/8610895/ 


スポンサードリンク

 2: 名無しさん 2014/03/10(月)17:41:49 ID:VzZka475b


そういや最近みないなw
というか戦後カメラマンだろ 



3: 名無しさん 2014/03/10(月)17:43:51 ID:L0qa7wYeQ


つい最近福岡ローカルで見かけたよ 



5: 名無しさん 2014/03/10(月)22:38:34 ID:OLC5fBRpY


名を売って講演会って儲かるもんな
TV出演じゃいくらにもならんし 



6: 名無しさん 2014/03/10(月)22:44:25 ID:RojstYC7V


戦場カメラマンの一番の願いは失業することだ」――。

これだよな。何時になったら争いが無くなるんでしょうね 


スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。